hajipion.com

UI/UX designer blog & creative portfolio

oh-my-zshのススメ

oh-my-zsh ロゴ

Webデザイナーにふさわしいシェル

Webデザイナーがターミナルを使いたがらない理由のひとつに「読みにくくて読む気がしない」というのがあるでしょう。

それも大きな割合で!

だって実際読みにくいですから。みてくださいこの画面↓

oh-my-zshを使わないと…

読む気しますか?

するならばあなたはエンジニアに向いているでしょう。

まじめで勉強家です。

しかしデザイナーは不真面目で適当!

ものづくりをするときはいちいち凝る方だけど、見知らぬものについては基本、面倒くさがり!

そんなあなたにoh-my-zsh。

oh-my-zshの紹介

これを使えば、ターミナルが5万倍使いやすく、

そして3000億倍見やすくなります!!!

導入方法

ドン引きするほど簡単。

これらをターミナルにコピペするだけ↓

homebrewのアップデート

(そもそもHomebrewが入ってなかったら↓も実行)

zshのインストール

oh-my-zshのインストール

はい、終わり!

ターミナルを再起動してみると、こんなにキレイに!(*°▽°)

oh-my-zshの外観

使ってみる

では、実際に便利さを確認してみましょう。

ディレクトリ入力の補助

通常ホームディレクトリからデスクトップにいくときは、「cd Desktop」と打ちますが、oh-my-zshはシェル側で勝手に候補を出してくれます。

試しに「cd d」と打ったところで、tabキーを押してみてください。

oh-my-zsh Tabで候補表示

ホームディレクトリ下にある、dから始まるディレクトリを全て候補として表示してくれました!!

さらにtabを押すと、その候補を順々に選択でき、Enterでその選択している候補に決定。ユーザーはわざわざ名前を打たなくてもいいのです(T ^ T)

oh-my-zsh Tabで候補選択移動

いい時代だ(T ^ T)

コマンド入力の補助

ディレクトリだけでなく、コマンドにも使えます。

たとえばいつも皆が使ってる「ls」コマンド。

今の階層のディレクトリを表示してくれるやつですね。

「l」を打ってtabを押してみると……

oh-my-zsh コマンドも候補表示

「ls」あった!けど……こんなにいっぱいあるんですね!?

全部わかるようになるのはいつになるやら( ̄△ ̄;)