1行でデキる、HTML5のIE8対策 | hajipion.com

HTML5のタグ

articlenavheaderfooter など、HTML5から追加されたタグは、IE8以下では認識されません。

なぜならば、その新しいタグは「タグ」として本来より用意されていないからです。

開発者からしてみたら迷惑な話ですね!

createElement

それを認識させるためのコードがこちら↓

[if lt IE 9]というのは、「もしIE9よりもバージョンが低かったら」という意味です。(ltは「less than」)

そして createElement は指定の名前の要素をつくるメソッド。

つまり article という要素をつくる、nav という要素をつくる……というのをひとつひとつやっているわけですね。

<head> の中に記述する形になります。

html5shiv

なんと便利なことに、その createElement を自動的に全てのHTML5タグに適応してくれるライブラリがあります。

googleが用意してくれている html5shiv です。

これを使えば1行でHTML5のIE8対策が可能になります!

ありがたいですね〜

HTML5を学ぶのにオススメな本

IE対策も含めてHTML5について初心者向けに出版されたこちらの本、わかりやすくてオススメですよー!

HTML5初心者〜中級者の方はぜひご一読を(^^)

Hajime Hirono

Written by

広野 萌(ひろの はじめ)

@hajipion

一般社団法人デザインシップ代表理事 / 株式会社Basecampパートナー。京都生まれ、早稲田大学文化構想学部卒、ヤフー出身のデザイナーです。FOLIOというオンライン証券を共同創業し、デザインドリブンなサービス開発してました。趣味で日影しか通らないルート検索アプリ「inShade」とかも作ってました。
今はね、いろいろ休憩中なの😴

» 経歴・受賞歴・ポートフォリオ

Related Posts

hajipion.com TOP